つれづれ日記

仙台書店訪問記 

(2014/7/29)

『東北コットンプロジェクト 綿と 東北と わたしたちと』の書店営業に、仙台に行ってきました。刊行後約1ヶ月、地元の書店さんでどのくらい動いているのか、どきどきの訪問でしたが… 事前注文をいただいたお店中心に1日市内を歩いてきました。

その1・紀伊國屋仙台店さん
仙台から地下鉄で数駅の「長町モール」内にあり、大変賑わっています。シネコンがあって地元の人がよく行くところだから、と教えてもらいました。紀伊國屋さんも人文、芸術書も多く、震災復興棚も大充実でした。仲間に入れていただいて感謝です!
IMG_1686IMG_1684


その2・あゆみBOOKS青葉通り店さん
河北新報でのご紹介後入れていただきました。平台展開ありがとうございます!
IMG_1687

その3・ジュンク堂仙台本店さん
社会壁面でのご展開ありがとうございます。『紙つなげ!』強いですね!仙台は駅前徒歩圏内にジュンク堂が3店舗もあるんですね。それぞれ大型で品揃えも豊富で、長居したくなりました。
IMG_1690

 その4・ブックスみやぎさん
駅ビルのエスパル内にあり、お店からすぐに新幹線口につながっている場所です。といっても駅構内にあるようなビジネスマン向けというより、地元の方向けの色々揃っている本屋さん。『東北コットン』は暮らし、社会系の話題書とともに並べていただいてました。新鮮!生活や食、くらしそのものと同じ目線で読んでもらえれば、と思いますのでとてもうれしいです。

IMG_1691

 

その5・あゆみBOOKS一番町店さん
新刊台でのご展開ありがとうございます。がんばらねば!あゆみBOOKSさんは、仙台の3店舗すべてでおいていただいています。地元の人が「みんな大好きな本屋さんだよ」と教えてくれました!
IMG_1692


その6・あゆみBOOKS仙台店さん
刊行前の仙台営業で最初に注文いただきました。内容について、関心を持って話を聞いていただいてとても励みになりました。お店入ってすぐの新刊話題書のコーナーの一画においていただきありがとうございます。この棚、他のひとり出版社さんの本やマニアックな話題書があって、惹かれます!
IMG_1693

 

その他お訪ねした書店さん、ありがとうございました。震災復興関連書の展開、状況などのお話も伺え参考になりました。今後ともよろしくお願いいたします!

 

 

トップへ戻る