お知らせ

【新刊のお知らせ】『菊とギロチン ―やるならいましかねえ、いつだっていましかねえ』2018年7月11日(水)発売

7月新刊のお知らせです。 菊とギロチン ―やるならいましかねえ、いつだっていましかねえ著 栗原康 原作 瀬々敬久・相澤虎之助本体2200円+税装丁:吉岡秀典(セプテンバーカウボーイ)  関東大震災直後、急速に不寛容な社会 … 続きを読む

へんしん不要

へんしん不要〈第13通〉感情がでかすぎる

イラスト・題字 のむらあい  お久しぶりです。梅雨ですね。調子はどうですか? 私は低気圧にやられて体が鉛のよう、頭もぼーっとしてとても憂鬱です。昨日は暗い気分で洗い物をしていたら、気に入っていたカップを落として欠けさせて … 続きを読む

おたぐち

フユウ・ライフ 第17回

  おたぐち 静岡県浜松市出身 大阪府大阪市在住 軽く二度見してもらえるような、不器用だけど愛がある、 といった感じのものをお届けしたいと思いながらイラストを描いたりしています 気まぐれに「田口美早紀」の名前で … 続きを読む

たかが映画なんだけれども

たかが映画なんだけれども 第8回「パティ・ケイク$」

 誰にも頼まれてないけど熱く話し合う映画対談、第8回は「パティ・ケイク$」。郊外、貧困、マイノリティ、多様な人たち、そして主人公がビッグサイズのブロンド白人女子でラッパーですと。こんな惹かれる要素いっぱいで観ない手はない … 続きを読む

トップへ戻る