掲載情報

掲載情報<2021年8〜11月>【生きるためのフェミニズム パンとバラと反資本主義】 

(2022/2/1)

【生きるためのフェミニズム パンとバラと反資本主義】

『東京新聞』8月27日〈大波小波〉
「政府が打ち出すのは、生活や医療の保障すらも欠いた「パンなきサーカス」ばかりではないか。私たちはやはり、パンとパラ(尊厳)を同時に求めるべきだ」全くです!

画像

『朝日新聞』9月11日 評者:トミヤマユキコさん
「心のミュート機能を解除し、ノイズに耳を傾けられるかどうかは読者がどんな世界を望むかにかかっている」震える一文です



『信濃毎日新聞』9月18日 評者:栗原康さん
「堅田香緒里は魔女である」え?「魔女は女性の自律そのものだ」そうそう、現代進行中の魔女狩りに抗う著者です

『クレヨンハウス通信』10月号

『ダ・ヴィンチ』11月号 評者:ヒラギノ游ゴさん
「資本主義そのものをどうこうするつもりのない人にこそ豊かな読書体験になるはず」まさに!!!〈精緻度〉星5ついただきました!

画像

 

『図書新聞』10月30日 評者:はるちんさん
「「99%のためのフェミニズム」を語る本邦では極めて珍しい書籍」!

 

『ふぇみん』11月15日 評者:令さん

『西日本新聞』11月13日 評者:森元斎さん
「フェミニズムが孕む重層的な問題をわかりやすく論じてくれている名著である」…堅田さんよかったね!!

画像

トップへ戻る