掲載情報

掲載情報<2019年6月>【私たちにはことばが必要だ】【「ほとんどない」ことにされている側から見た社会の話を。】【仕事文脈】 

(2019/7/15)

【私たちにはことばが必要だ】
『女性のひろば 7月号』(日本共産党中央委員会)2019/6/1発売
書評ページでご紹介いただきました。本書の簡潔な説明のあと、「会話の主導権はこちらにあるのだと励まされます」と締めていただいています。

「HIROSHIMA T-SITE」(WEB)2019/6/3公開
・広島 蔦屋書店が選ぶ本 VOL.75 評/犬丸美由紀さん
広島蔦屋書店の犬丸さんにお店のサイトでご紹介いただきました。「女性」という枠にはめられる息苦しさや不自由さ、意見を封じられる暴力は日常のなかにあり、本書をそれらへの対処法を教えてくれる一冊としてのご推薦、ありがとうございます! 広島蔦屋書店では「挑む女」と題したフェミニズムフェアも開催いただきました。
https://store.tsite.jp/hiroshima/news/t-site/7210-1052470603.html

【「ほとんどない」ことにされている側から見た社会の話を。】
『キリスト新聞』(キリスト新聞社)2019/6/21発行
image1_small
「Bookreview」でご紹介いただきました。教会内での性暴力の問題に触れ、「人権意識を高めるためにも、自らの加害性と向きあうためにも、教会でこそ読まれてほしい1冊」とご推薦いただいています。

全文こちらから読めます。
http://www.kirishin.com/book/25943/


【仕事文脈】
「好書好日」(WEB)2019/6/4公開
・やりがいでもスキルアップでもない。働き方を拡張する雑誌「仕事文脈」
朝日新聞の運営するサイトに『仕事文脈』発行人宮川と編集部辻本のインタビューが掲載されました! 『仕事文脈』の成り立ちから、今回AIやITをテーマにした理由などについてお話ししています。
https://book.asahi.com/article/12408172

トップへ戻る