掲載情報

【私たちにはことばが必要だ】ほか メディアでご紹介いただいています 

(2019/1/10)

年末年始にウェブメディアや情報誌などで弊社の本をご紹介いただきました。

【私たちにはことばが必要だ】
『ふぇみん』第3208号(2019/1/1発行)
ふぇみん誌面

「ふぇみん婦人民主クラブ」が発行する機関誌に取り上げていただきました。「女性が傷つかないだけでなく、不要なエネルギーを使わずに済む会話術を身に付け、私たちも街に繰り出そう!」と元気の出るレビューをありがとうございます。
http://www.jca.apc.org/femin/book/index.html

【「ほとんどない」ことにされている側から見た社会の話を。】
☆『あすてらす情報マーケット』第8号(2018/12発行)
公益財団法人しまね女性センターが発行する情報誌の「編集委員おススメ図書」コーナーで書評をいただきました。被害者側の視点に立ち声をあげようとする本書を「目から大きな鱗がおちる」と評価してくださいました。
http://www.asuterasu-shimane.or.jp/swc/publish/market/h30market08.pdf

☆日本共産党の小池晃議員が、年末年始に読む3冊のうち1冊に本書を選んでくださいました! (2018/12/30)
https://twitter.com/koike_akira/status/1079255367337488384

【菊とギロチン】
「J-CAST BOOKウォッチ」(2018/12/26公開)
「誰も殺してないのに死刑になった男がいる」というタイトルで、本書をご紹介いただきました。丁寧なあらすじ紹介と共に、「法とか関係なしに、こんなやつらシレっと殺しちまえ、だってアナキストなんだから法とかどうでもいいんでしょう、ヒャッハハってのが、この結果なんだとおもう。チキショウ」と肝となる部分を引用してくださっています。
https://www.j-cast.com/bookwatch/2018/12/26008424.html

トップへ戻る