タバブックスの本

wkb02_cov1226

スキゾマニア

著 久保憲司
定価 本体1100円+税
B6 版変型(115 × 180mm)・ペーパーバック ・104 ページ
ISBN978-4-907053-17-8
2017年1月
装丁 TAKAIYAMA inc. 表紙写真 : 久保憲司

でも、やり続けるしかないんだよ。
あの高円寺のデモの日、
やっぱ東急ハンズにヘルメットを
買いにいくべきだったんだ。
たぶん僕たちの戦いは
ずっと続いているはずなのだ

パンク、レイヴ、フェス、デモ、そしてトランプショック。1980 年か ら現在まで、日本のカウンターカルチャーを歩く。 単身渡英、写真家・ロック・ジャーナリストとして活動する一方、日本 のクラブシーンの基礎を築いた著者による現代日本のビート小説。

インディーズ文芸創作誌「ウィッチンケア」から生まれた読み物シリーズ 「ウィッチンケア文庫」、初回2冊同時刊行。

久保憲司  くぼ・けんじ

1964 年生まれ。1983 年に単身渡英し、写真家としてのキャ リアをスタート。帰国後はロック・ジャーナリストとしても活 動。また、日本のクラブ・シーンの基礎を築くことにも貢献。 著書に『ダンス・ドラッグ・ロックンロール 〜誰も知らなかっ た音楽史〜』『久保憲司のロック千夜一夜』など

トップへ戻る