タバブックスの本

wkb01_cov1626

あたしたちの未来はきっと

著 長谷川町蔵
定価 本体1250円+税
B6 版変型(115 × 180mm)・ペーパーバック・ 148 ページ
ISBN978-4-907053-16-1
2017年1月
装丁 TAKAIYAMA inc.   装画 山口智子

走りながら、よろけながら、
踊りながら、 ぼんやりこう思った。
あたしの未来はきっと、 彼女たちのそれとは
全然違うものになるだろうって

2010 年、中学 2 年のお楽しみ会で「少女時代」を踊るはずだった美少 女たち。光輝く将来を約束されていたかに見えた彼女たちを待ち受けて いた現実とは。
東京の郊外・町田を舞台に、少女たちが時空を超えて運 命を切り開く。映画・音楽コラムの名手が初めて描く青春群像小説。

インディーズ文芸創作誌「ウィッチンケア」から生まれた読み物シリーズ 「ウィッチンケア文庫」第一弾です。

長谷川町蔵  はせがわ・まちぞう

1968 年生まれ。映画、音楽、文学からゴシップまで、クロスオー バーなジャンルで執筆するライター & コラムニスト。著書に『聴 くシネマ×観るロック』、共著に『ヤング・アダルト U.S.A.』( 山 崎まどか氏との共著 )、『文化系のためのヒップホップ入門』( 大 和田俊之氏との共著 ) など

トップへ戻る