たかが映画なんだけれども

たかが映画なんだけれども 第21回「アラジン」 

(2019/8/27)

takaga_bnr

 誰にも頼まれてないけど熱く話し合う映画対談、第21回は「アラジン」。ちょうど毎日1本映画を観るという大学生インターンさんが来ていたので、一緒に観て語りました。ディズニーの実写映画を劇場で観るのが初という20歳の大学生女子に、新しいプリンセスはどう映るのでしょうか…

IMG_2531
大学生と一緒♡

STORY

 ダイヤモンドの心を持ちながら、本当の自分の居場所を探す貧しい青年アラジンが巡り合ったのは、王宮の外の世界での自由を求める王女ジャスミンと、“3つの願い”を叶えることができる“ランプの魔人”ジーニー。果たして3人はこの運命の出会いによって、それぞれの“本当の願い”に気づき、それを叶えることはできるのだろうか──?(公式サイトより)

 

市場が栄えて街がきれいなのに、そんなに貧富の差があるのかな、と
子どももそんなにもひもじい感じじゃない。夢の話

み 2時間超え、結構あったね。アニメってもっと短い?

か 1時間半くらいじゃないですか。

インターン(以下イ) それくらいだと思います、この前地上波でやっていましたね。

み そんな短かったっけ。でも大体同じことやってるよね。

か そう。そのはずなのになんでこんな長いんだろう。

み 導入で、歌が流れて登場人物それぞれの相棒の、猿のアブーがぴょんぴょん、オウムがバタバタ、虎がのしのし、とかそれぞれのキャラクターの象徴がわかりやすい。

か そうそう視点が変わるしね。うまいですね。

み 全編その子たちが出てくるから、オウムが出たら、ジャファーが来る、とかわかるしね。

か 侍女のキャラクターはいなかったですよね。

み 最初船に乗ってたのは侍女のダリアとジーニーだったってことだよね。

か その導入があったからいいんですけど、ラストでダリアが「海に旅に行きましょう」とか「子ども2人欲しい」とか言っててあまりにも唐突で。ちょっとそれ早くない?って思った。

み ダリア、ジーニーに散歩に誘われたとき「やった!」って喜んでたところから積極的キャラだったよね。でもあまりにもジャスミンと仲良しで関係性がいいから、途中で裏切るのではとか思っちゃった。

か 複雑になると2時間半とかになっちゃいますよ。

み ジャスミンが侍女のフリして街に行くっていうのは同じ?

イ それはアニメと同じです。

み 売ってるパンを貧しい子にあげちゃって、お金払うのがわからないのが「ローマの休日」みたい。

か あんなに民のことを思ってて、勉強もしてるんでしょう。お金払うことくらいわかってていいのに。

み でも外に出られないって言ってたし、社会生活とかはわかってないんじゃない?でもあんなに市場が栄えて街がきれいなのに、そんなに貧富の差があるのかな、とは思ったけど。

か 確かに、子どももそんなにもひもじい感じじゃなかった。夢の話だ。

 

エンパワメントしてる感じはするけど、なんでそこまでっていうのがちょっと
そう思うのが当然というのが逆にいいんじゃないですか。背景がなくても

み 今回は、ジャスミン像が新しくなった、というのを見る回だよね。

か でも、やっぱりアラジンが主役なんだなと思った。どうやって改編されるのかなって見てたけど、結局のところアラジンがいて成り立つ話だから。そりゃそうか、タイトルがアラジンだからなって。

み ジャスミンとアラジン、とかにしないところが、そこまでジャスミン推しではないってこと?最初の方から、私が国を納めたいとか言ってるから、それはアニメ版ではないなと思ったけど、城から出られないことをただ嘆いてたかんじだった。

か 世界を見たいだけであって。

み 囚われそうになったときの「スピーチレス」っていう歌は新しいんでしょ、“もう黙ってはいない、女の意見は不要そんな時代も終わる”とか、歌詞は確かに今っぽい。

か そこで歌って、また後半でも歌うから効いてきますね。

み でもさー、自分が国を納めたい、声を上げるわってなったのはなんでだろうね。お母さん殺されちゃったから?

か もうちょっと母を描いてくれてもいいですよね。ジャファーが攻めるのが母の国だってことくらいですよね、情報が。

み 言ってることはすごくエンパワメントしてる感じはするけど、なんでそこまでっていうのがちょっと。「ワンダーウーマン」は女だけの国で、バリバリ戦ってというのはわかるけど。

か でもそう思うのが当然というのが逆にいいんじゃないですか。もう背景がなくてもそう思う、当然だよね、ていう。まあもうちょっと絨毯とか自分で操縦してもらいたかったな。

み 絨毯自身がすごく意思があるんじゃない。

か もう気持ち戦って欲しかった。

み あ、アクションはなかったね。

か アクションをするって人じゃなかったから、ことばで示してたけれど。なんとなくちょっとジャスミンの物語ではない気がした。

み 確かに、やっぱりワンダーウーマンとの違いはそれかな。ダンスとか歌はあったけど、今ひとつ迫力がないのはアクションがなかったからかも。

か 体を使ってる感じが。でもしょうがないですよね、戦いのシーンがないから。

み いきなり戦わないけど、でも私は学んできたっていうなら当然武術とかもやってるんじゃない。

か そうだ、やってない。

み 世界観的にあってもいいのにね。最初街の中を逃げてるとき、屋根に飛び移るとき「飛べなーい」ってもじもじしてるし。

か 飛べよ!まあそれは展開的にしょうがない。アラジンも戦闘ってわけじゃなくただちょこちょこ逃げてるだけだから。

 

王子にならないと結婚できない、だから王子になる…
自分は王子、宝物持ってきた、だからあなたをと交換にって。いきなりどうした!

 か アニメ版ではなんでジャスミンがアラジンを好きになるのかっていうのがよくわからなかった、外の世界を見せてくれたから、以上。それが今回はお互い惹かれるのもわかるな、孤独だし、というのがあった。アラジンがなぜジャスミンを好きになったのかって言ったら、勇敢で賢くてって言ったじゃないですか。

イ 言ってましたね、それと美しいって。

か 字幕だと「賢くて勇敢で、そして美しい」かな。美しいが最初に来ないのは多分配慮だし、賢い人がいいっていうことなんだろうけど、美しいとか言わなくてもよくね?って

イ あーそれは思いました。

か 見てれば情報として美しいって入ってるから。

み 最初に逃げてるシーンで、いろんな女性たちにモテモテだったじゃない。誰にでも親切だから?

か みんなに好かれてるのはわかった。その辺は弱いんですよ。ジャスミン側から見たらアラジンはきっと好きになるだろうって説得力はあったけど、アラジンはやっぱり美しいからなんじゃないかって。

み アラジンの家に行ってお茶を飲んで話してた時に好きになったのかな。

か ちょっとさみしいんだとかっていうのは、二人のグッとくるポイントだとは思った。ああやってグイグイいけないところがかわいいって思われるポイントなのかな、草食系というか。

み でもさ、お城に忍び込んで会いに行ってるじゃん。

か いや王子になったら急にもじもじしてた。あれは王子ということに気後れしてるのかな。

み それはそうなんじゃない。

か あんなに配慮できるような人間が、でも王子に変装したら「君を買いに来ました」とか失言するかな。宝物を持って来たら求婚だし、本質は買うってことだからそうなるのかな。

み 王子にならないと結婚できない、だから王子になる…

か 自分は王子、宝物持ってきた、だからあなたをと交換にって。いきなりどうしたんだ!

み ジーニーに「嘘をついて幸せになれないぞ」って言われても「そんなこと言ったって」って本当の自分を出せない。言われてみればそういうありのままでいられないことで悩むって女性の方が多い気がするから、あのやり取りはよかったかな。

か まあ王子になっても虚勢を張らないておどおどしているのが好感ポイントかもしれないですね。

み そうだね。役職ついたら急にふんぞり返るみたいにはならない。

か ああいう人がいたらいいなっていうのが萌えポイントなのかな。選ぶならこういう人だって。

み もともと何もないから権力志向がない、誰を下にも見ないし。

 

どんなに頑張って強い女の人が出ても、最後は恋愛に回収される
私も多分それが嫌で見て来なかったんだろうなーって

み ディズニー映画とかみる?

イ あんまり見ないです。映画館でディズニーの実写を見るの初めてだったので、迫力が、ほんとアトラクションに乗ってるみたいでした。映画館で観てよかったなーって。

み 「美女と野獣」もそんな感じだったよね。

か 魔法の絨毯で飛ぶ分、こっちの方が迫力あった。

イ カメラワークとかもよかったです。「美女と野獣」は家で見て、普通でした。流し見しだったけど。ディズニーって細かいことあまり描かないじゃないですか、この世界が当たり前ですみたいな。だいたいこういうオチになるだろうなっていうのがわかるので。あまりちゃんと見たことがなかった。

み 登場人物が圧倒的に少なくて、その人たちを追っていけば済む。不測の事態はそんなおこらないしね。小さい時ディズニープリンセスとか見てた世代?

イ 見てたけど、そんなには。

み ディズニーもちょっと変わったよね、お姫様強くなってから?

か 「ラプンツェル」とかも頑張ってるらしいですね。最近の「モアナ」とか「シュガー・ラッシュオンライン」?とか、その辺はほんと恋愛とか関係ない物語みたいで、そっちを見なきゃと思いつつ見逃して。見るといつも恋愛だからちって思う。

イ わかりますー。

か どんなに頑張って強い女の人が出ても、最後は恋愛に回収されるって。

イ それ嫌ですよね、私も多分それが嫌でディズニー見て来なかったんだろうなーって。

か みんな前向きだよね。そんな頑張らなくていいよ、ダラダラしてようぜ。

み 男でも女でも、ダラダラしてても最後は目覚める。

か 多様性というならそういうのも見たいよ。

み あー民のために、とかじゃなくて。

か そっか、プリンセスだと王国の誰かって設定が多いのか。

み 多いも何も王の娘だからプリンセスだし。違うのあるかな…リロ&スティッチ、あれはなんだろう。

イ 一般人ですよね。あれアニメでめっちゃ見てました。

み スティッチは宇宙人だよね。多様性!でも主流はプリンセスだよね。アナ雪は、アナは悪い王子が乗っ取ろうとしたのはやめて、エルサも恋愛はなくて、国はエルサが収めてるんだよね。

か あそこの世界は女だから王になれないとかはないですよね。でもあれもな、一人で雪の王国作ってヒャッハーしてればいいのに結局降りてくるじゃないですか。気に食わない。

み みんな寒くて困ってるからでしょ。

か 知ったこっちゃない!

み そういうことができないから閉じこもってるんでしょ。どうでもいいと思ったら最初っからグレて力使ってたよ。

か せっかく解放されたのに結局さー。

み それじゃ話にならない。

か 話が成り立つというのは難しいということですね。

み 頑張らない人が恋愛もせず、権威もなく、面白い話になるかっていうと難しいかもね。

か そうだよなー…

無題33
熱唱ジャスミン イラスト・み

アラジン

監督  ガイ・リッチー
製作年 2019年
製作国 アメリカ
上映時間 2時間11分
https://www.disney.co.jp/movie/aladdin.html

み=宮川真紀(タバブックス) 
好きなジャンルは、SF、ファンンタジー、社会派ドラマ。デジタルリマスター版「東京裁判」がめちゃよかった。すばらしい仕事…日本ヤバい…

か=かとうちあき(野宿野郎) 
苦手なジャンルは、ホラー、アクション。「ニューヨーク公共図書館」をやっとみたー、ら、字幕で使われてる女言葉(語尾のわ、よ、ね、とか)が気になった……。

 

トップへ戻る