トミヤマユキコ

労働系女子マンガ論! 第8回 『東京ラブストーリー』柴門ふみ 〜「カンチ、セックスしよ!」の向こう側にあるもの (後編)

(前編はこちら) カンチというフィルターを通してしか東京と関われないリカ  こうして、二人の関係は新たな局面に突入します。当然のことながら、リカの仕事/東京との向き合い方にも変化が生じます。公領域では「東京で働く」ために … 続きを読む

トミヤマユキコ

労働系女子マンガ論! 第7回 『東京ラブストーリー』柴門ふみ 〜「カンチ、セックスしよ!」の向こう側にあるもの(前編)

 月曜の夜は「東京の街からOLが消える」 『東京ラブストーリー』と聞いて真っ先に思い浮かぶのは、なんといっても「カンチ、セックスしよ!」というセリフですよね。ドラマの内容は知らなくても、このセリフだけは知っているという人 … 続きを読む

トミヤマユキコ

労働系女子マンガ論! 第5回 『娚の一生』西炯子〜超エリートの女・堂薗つぐみはいかにして「娚(おとこ)」となりしか(後編)

前編はこちらひとりの人間の中には、女性性と男性性が共存している   ここからは、つぐみと海江田の関係性を見ながら、本作品のタイトルにもなっている「娚(おとこ)」とは一体誰なのかということを考えてみたいと思います。 「娚」 … 続きを読む

トップへ戻る